So-net無料ブログ作成
映画の話 ブログトップ
前の10件 | -

スパイダーマン「ファー・フロム・ホーム」観てきました [映画の話]

一番新しいスパイダーマン、初日IMAX字幕で観てきました。
supa1.jpg
初日なのでネタバレ無しで。

立て看。
supa2.jpg

本来(?)、ご近所トラブル解決ヒーロー的スパイダーマンですが、ロケ地巡礼する人は大変そう…な感じで 今回はあれこれ振り回された末に(←その部分はコメディとは言えちょっとかわいそう)ヨーロッパを股にかけて大活躍! 青春するのもたいへんだ。
supa3.jpg
トムホの好感度が高いせいか、ピーターのダメダメなところがなんとなく応援したくなるし、このシリーズのMJも今までのMJの中で一番いい感じのヒロインかもしれない。

スパイダーマンと見せかけて、実は「エンドゲーム」で終わったアベンジャーズの直接の続編で、トニー・スタークの最後の物語でもあった。敵も味方もみんなトニートニーってトニーの話ばっかりでほろり〜。

注意点があるとしたら、エンドゲームを観ていることは大前提として、「キャプテンマーベル」も観てないと意味がわからないところが1つあります。EDの最後のオマケまでちゃんと見ること&パンフはネタバレ満載なので観る前に読まないように。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「GODZILLA キングオブモンスターズ」観てきました [映画の話]

怪獣好きな人の間でも評価が分かれてると聞いて、自分はどっちになるかな?と思いながら観に行ってきましたゴジラKOM。
godd1.jpg
前作よりはおもしろかった…ような気がする。
気がする、というのは前回のをけっこう忘れちゃってて(>_<) ブログに書いた前回の感想を読み直してみたら「音楽の印象が薄い」と書いてるんですが、その点は今回はバッチリでした。やはりゴジラのテーマとモスラのテーマはいいな〜〜。

以下、ネタバレあり感想






続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「名探偵ピカチュウ」観てきました 多少ネタバレあり [映画の話]

毛がもこもこで中味おっさんなピカチュウが主演で話題の「名探偵ピカチュウ」観てきました。
pika1.jpg

予告で、毛むくじゃらのコダックやプリン、なんかゲデゲデなフシギダネやらバリヤード観て、なんじゃこりゃーと思ったんですが、先に観た人の感想で「ああいうポケモンが実在する世界で、ゲームやアニメのポケモンはそれをマスコットっぽくかわいくorかっこよくデザインした物」と言うのを読んで、いきなり納得(毛だらけの獣な猫や犬も、絵に描くとかわいくなるようなもんか〜と)。で、俄然興味が湧きまして公開からだいぶ経ってからの鑑賞です。
pika2.jpg
予告で感じた毛むくじゃらに対する違和感はそのままでしたが、観てるうちに慣れた(笑)
特にピカチュウは動きがかわいいし(おっさんだけど)コダックもおもしろいし。

ストーリーはよくある「悪者がいて、主人公がポケモンと協力して友情パワーでやっつける」系なので子供にもわかりやすい。なるほど、制作側がちゃんとポケモンの世界観を大切にして作ってくれてるなというのが伝わる映画でした。


多少ネタバレ感想↓

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

アベンジャーズ エンドゲーム観てきました ネタバレ無し [映画の話]

エンドゲーム観てきました。
end2.jpg
総決算で集大成にふさわしい内容の映画でした。

IMAXの前にあったポスターはこっち。
end1.jpg
この映画もどの感想言ってもネタバレになっちゃうので初日には書けない…のですが、とにかく3時間超える映画なのでトイレタイムが重要な人のためにちょいと。

そこを見逃してもストーリー的には問題無いというシーンはいくつかあるのですが、尺的に行きやすいのは「ソーとアライグマだけのシーンで2人が大きな柱の陰でうだうだした会話を始めたら」かな。
私は○○○が出てきてすぐ頭を殴られたあたりで「今のような気がする!」っと思って行きましたが、そこでも大丈夫だったと思うんだけど、キャラの名前を書いたらちょいネタバレになりそうなので伏せときます(^.^;)

過去のシリーズ観て無くても大丈夫(私はたぶん半分くらいしか観てない)で、観て来た人には更に面白い映画なので、この組み合わせの俳優さん達での最後のアベンジャーズを、皆さんも是非!
あ、「インフィニティ ウォー」だけは直接つながってる話なので、観てからで!



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「キャプテン・マーベル」観てきました ネタバレ無し感想 [映画の話]

こないだのアベンジャーズのラストで存在をチラ見せされたあのヒーロー(ヒロイン?)の単独映画「キャプテン・マーベル」観てきました。
ma1.jpg
 
上のポスターの隅っこに実は猫がいるのですが…
ma2.jpg
猫大活躍映画だった!(笑)

予告観て想像してたのと構成が違ってて「おお、こういう組み立てだったのか〜」と思いながら見ました。覚醒した彼女が強すぎて気持ちよかったです。
そしてエンドゲームが更に楽しみになりました。

アベンジャーズ結成前の1990年代が舞台なので他のヒーロー映画をまったく見て無くても大丈夫。
とはいえフューリーとコールソンが誰なのかは知ってた方が「あ、あの人の過去はこんなんか」という楽しみ方があるし、ガーディアンズオブギャラクシー観ておくと、ちょっとだけお得感があるかもしれない。

余談。4DXの前にあったポスターはこんなのでした。
ma3.jpg

〜〜〜
昨日のブログを今頃書きました。「企画展 工事中」の話題なり。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

スパイダーバース観てきました ネタバレ無し感想 [映画の話]

いろんなスパイダーマンが勢揃い大活躍の「スパイダーバース」観てきました。
IMAXの大画面で観たかったけど字幕しか無かったので、2D吹き替え版で。
sp.jpg
前評判も良く、観た人も大絶賛なのに、予告編見た感じだとビジュアルはすごいのはわかるけど全然面白そうに見えなくて、どうなんだろう…と思いながら行ったのですが…

面白かったです。
あ〜、確かにこの感じだと予告編を面白そうに編集するの難しそう。なんというか、ある程度連続した画面で見た方が絶対インパクトあるんだけど、1つのシーンを長めに出しちゃうとネタバレしちゃうんで避けたいところだし、ちょっと損してると思うぞ予告編。

個人的によかったのは、今までの映画でよくあるパターンだと、
主人公達がいろいろ怪しすぎるので他の人に事情を説明する→信じてもらえない→何か1エピソードあって→「あ〜、本当だったんだね」…ってなるところが、
事情を説明しようとする→相手が「あ、○○でしょ」と先回りして全部わかってる、というサクサク感。最近の向こうの大作映画の脚本はそういうもたつきがちなところはサクサク飛ばして、必要なところに時間割いてくれるので、その分密度が濃くなっていい感じのが増えてると思う。

それにしても最近のアニメ技術すごすぎだった。

メイおばさんみたいな人になりたい(笑)


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

宇宙戦艦ヤマト2202第7章 新星編 観てきました [映画の話]

ヤマト2202最終章観てきました。
yamato1.jpg
初日なのでネタバレ無しで。

うん、なるほどなるほど、こうこじつけたか的な?
よく知ってるセリフやシチュエーションが、別の演出やキャラで使われるとそこだけパロディっぽくて引っかかったりとかはしましたが、うまいこと入れてくるなあ、とか、つい作り手の気分になってしまい、なんか集中できなかった(^.^;)
戦闘シーンは燃え燃えでした。

最後まで観られてよかったです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

メリー・ポピンズ リターンズ 観てきました [映画の話]

オットのお母様を連れて「メリー・ポピンズ リターンズ」観てきました。
merry.jpg
日本語吹き替え版で。

どこかのサイトのあらすじ紹介が「上から目線の空から来たナニーが」みたいな書き方になってて笑っちゃいましたが、ほんとに上から目線できまぐれで下等生物にお恵み下さってるみたいだったわメリー・ポピンズ。そこが楽しいんだけど、じれったいわメリーポピンズ。なんでみんなフルネームで呼ぶのメリー・ポピンズ。

「元気が出た」「家に帰ったら同居の家族に優しくしようと思えた」と言ってもらえて親孝行成功でよかったよかった。

オリジナルのメリー・ポピンズと、世界恐慌時代の退廃的な感じのロンドンの雰囲気が好きな人におすすめ。




続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

『ヴェノム』観てきました 多少ネタバレあり [映画の話]

マーベルのヴィラン(悪役)を主人公にした映画、『ヴェノム』観てきました。
venom1.jpg

ポスターも予告でも、ゲデゲデグログロな怪物が人間を襲う系のホラーっぽいイメージだったので、観たいという気が全然しなかったのですが、先に観た人たちが「ど根性ガエルだった」「ラブラブバディ物だった」と。えええ〜?
& 先日訃報が伝えられたスタン・リー(;_;)が出てるのが今 観られるのはこれなので、行ってみたのでした。
venom2.jpg

全体的には面白かったし、バイクアクションすごかったのでそこだけでも観てよかった作品なんですが…

あのですね、導入と状況説明が長いっす。子供だったら「おかーさーん、べのむ、まだ〜?」って騒ぎ出すところです。

あと、ヴェノムが仲間を裏切ってまで地球と君を守っちゃうよ、という動機になるエディのどこがどう気に入ったのかがわかりにくいのが残念。一応「自分もそうなのでダメダメなところに共感した」っていうのはあるんだが、それだとちょっと弱い。「地球はごはんおいしいから」とか「おまえの肉体サイコー!」とかのセリフだけでもいいので、もうちょいわかりやすさがほしいところ。
ウルトラマンだって「君の勇気に感動した」くらいは言うじゃないですか(笑)

確かに「ど根性ガエル」でラブラブバディ物でした。日本だと「うしおととら」とか寄生獣のミギーみたいな…。日本には異形の生物に取り憑かれて仲良くなっちゃう話多いので、意外と日本人好きかも、こういうの。

画面の中のスタン・リーはお元気そうでほろり。あと何本かカメオ出演用の撮りだめしてあるそうなので、しばらくはマーベル映画でお会いできそうです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「宇宙戦艦ヤマト2202 第6章 回生編」 観てきました [映画の話]

ヤマト第6章初日に行ってきました。
yamato6.jpg

初日なので軽めに感想。

冒頭のナレーションで今までのあやふやだった部分の解説がされていて…というか、それ、ナレーションで済ませちゃうのかよ、という内容が含まれてましたが、設定がわかりやすくなったので良し。
話も戦闘も佳境に入ってきて、過去の「さらば」や「ヤマト2」でも観たこと無いシーンが山盛りで、目が離せません。

群衆劇とはいえ、特に今回の4話分は(ポスターでは出張ってたのに)古代と雪の出番少ないので、テレビ用に分けたら更に目立たなくなりそうだった。
死亡フラグ立ちまくりの人たちが何人もいるんだけど、意外な(ご都合主義的な?)展開にちょい苦笑したりも(^.^;) みんなガンバレ。

最終章も楽しみです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画の話 ブログトップ